保険会社に約20年勤めた経験と自分の保険を見直した時の経験を踏まえて、大阪府民共済(都道府県民共済の大阪府版)の活用方法をご紹介します。

団体信用生命保険とは

団体信用生命保険とは、住宅ローンを利用して住宅購入資金の借り入れを行う際に加入する生命保険です。

銀行等が団体信用生命保険の保険契約者および保険金受取人となり、住宅ローンの利用者が被保険者となります。

住宅ローンの利用者が亡くなったり所定の高度障害になったときに、保険会社が保険金(その時点のローンの残額相当額)を保険金受取人である銀行等に支払い、銀行等はその保険金をローンの返済に充当します。

住宅ローン返済中の方が、住宅ローンの残額を含めて保障額を設定するケースがありますが、団体信用生命保険に加入している場合、住宅ローンのことを考える必要はありません。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 大阪府民共済活用なび All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.