保険会社に約20年勤めた経験と自分の保険を見直した時の経験を踏まえて、大阪府民共済(都道府県民共済の大阪府版)の活用方法をご紹介します。

大阪府民共済の火災共済

大阪府民共済(都道府県民共済の大阪府版)の火災共済は、生命共済と同様、保障内容と掛金の関係がシンプルで、しかも掛金の約30%が返還されます。

大阪府民共済の火災共済の保障額(加入限度額)と掛金の簡易早見表です。

鉄筋コンクリート造の住宅(マンション等)

住宅の保障

総坪数 保障額
(加入限度額)
掛金
月払 年払
1坪
(3.3㎡)
70万 30円 336円
5坪
(16.5㎡)
350万 147円 1,680円
10坪
(33㎡)
700万 294円 3,360円
15坪
(49.5㎡)
1,050万 441円 5,040円
20坪
(66㎡)
1,400万 588円 6,720円
25坪
(82.5㎡)
1,750万 735円 8,400円
30坪
(99㎡)
2,100万 882円 10,080円
35坪
(115.5㎡)
2,450万 1,029円 11,760円
40坪
(132㎡)
2,800万 1,176円 13,440円
45坪
(148.5㎡)
3,150万 1,323円 15,120円
50坪
(165㎡)
3,500万 1,470円 16,800円
55坪
(181.5㎡)
3,850万 1,617円 18,480円
58坪以上
(191.4㎡)
4,000万 1,680円 19,200円

*年払は月払に比べて掛金が約5%安くなります。

家財の保障

家族の人数 保障額
(加入限度額)
掛金
月払 年払
1人 400万 168円 1,920円
2人 800万 336円 3,840円
3人 1,200万 504円 5,760円
4人 1,600万 672円 7,680円
5人以上 2,000万 840円 9,600円

*年払は月払に比べて掛金が約5%安くなります。


木造住宅等(戸建て住宅)

住宅の保障

総坪数 保障額
(加入限度額)
掛金
月払 年払
1坪
(3.3㎡)
70万 49円 560円
5坪
(16.5㎡)
350万 245円 2,800円
10坪
(33㎡)
700万 490円 5,600円
15坪
(49.5㎡)
1,050万 735円 8,400円
20坪
(66㎡)
1,400万 980円 11,200円
25坪
(82.5㎡)
1,750万 1,225円 14,000円
30坪
(99㎡)
2,100万 1,470円 16,800円
35
(115.5㎡)
2,450万 1,715円 19,600円
40坪
(132㎡)
2,800万 1,960円 22,400円
45坪
(148.5㎡)
3,150万 2,205円 25,200円
50坪
(165㎡)
3,500万 2,450円 28,000円
55坪
(181.5㎡)
3,850万 2,695円 30,800円
58坪以上
(191.4㎡)
4,000万 2,800円 32,000円

*年払は月払に比べて掛金が約5%安くなります。

家財の保障

家族の人数 保障額
(加入限度額)
掛金
月払 年払
1人 400万 280円 3,200円
2人 800万 560円 6,400円
3人 1,200万 840円 9,600円
4人 1,600万 1,120円 12,800円
5人以上 2,000万 1,400円 16,000円

*年払は月払に比べて掛金が約5%安くなります。

共済金の種類

  • 火災等共済金
  • 風呂の空だき共済金(上限5万円)
  • 臨時費用共済金(上限200万円)
    火災の際の仮住まいなどの臨時の費用に対する補償
  • 焼死等共済金(1人100万円)
    加入者またはその家族が死亡・高度障害になった場合
  • 持ち出し家財見舞共済金(上限100万円)
    一時的に持ち出した家財が火災等により損害を受けた場合(家財に加入の場合)
  • 漏水見舞費用共済金(1世帯に対して40万円)
    階下等の第三者の建物や動産へ水ぬれ損害を与えた場合
  • 失火見舞費用共済金(1世帯に対して40万円)
    隣家等の第三者の建物や動産へ損害を与えた場合
  • 借家修復費用見舞共済金(上限100万円)
    借家住まいでその家屋に火災等の損害を与えた場合
  • 風水害等見舞共済金
    台風などの床上浸水・風水雪害による10万円を超える損害を被った場合
  • 地震等見舞共済金(加入額の5%)
    地震等による加入住宅の半焼・半壊以上の損害を受けた場合

掛金の返還

大阪府民共済の火災共済の掛金は、決算で生じた剰余金の割戻として、毎年約30%が返還されます。

66㎡(20坪)のマンションに住む3人家族が、住宅の保障1,400万、家財の保障1,200万の火災共済に加入した場合、月払の掛金は住宅の保障に対して588円、家財の保障に対して504円の合計1,092円、年間で13,104円になりますが、その30.34%(平成29年)の3,975円が返還されます。

月払の掛金1,092円が、掛金の割戻を加味すると761円((13,104円ー3,975円)÷12ヶ月)になります。

木造30坪、4人家族で、住宅の保障2,100万、家財の保障1,600万の火災共済に加入した場合、月払の掛金は住宅の保障に対して1,470円、家財の保障に対して1,120円の合計2,590円、年間で31,080円になりますが、その30.34%(平成29年)の9,429円が返還されます。

月払の掛金2,590円が、掛金の割戻を加味すると1,804円((31,080円ー9,429円)÷12ヶ月)になります。


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 大阪府民共済活用なび All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.